シャネルのペンダント

このペンダントは初めて買ったシャネル!当時私はいわゆる貴金属しか買わなかった。なのでこれは初シャネル、初ファッションジュエリーなのである。

やっぱりフランスを代表するファッションジュエリーになるのかしらね。比べるものでもないのかもしれないが、私はバビローヌの細部の凝ったデザインが好きです。
1980年後半のものですが、ほとんど着けていません。多分10回以下。
文字の30 Rue Cambonがちょとアンティーク風で素敵ですね。
ロゴではないので、いかにもシャネルというのではないですが、なんかちょっとゴールドすぎて、ゴールド好きの私でもあまりしません。

何で買ったのか?

当時はまだ若くて、なんでもいいからシャネルが欲しかったのでしょうね。
さてジュエリーボックスの肥やしになっているこのネックレス、どうしますか。